香典返しに悩んだらカタログギフトや通販サイトをチェック

ギフト

お返しの贈り物

贈り物

香典返しで贈る贈り物には、意味があります。消耗品を贈る意味や、タオルやお茶などが人気の理由を解説。消耗品を選ぶことは、不幸を残さないという意味があるので、意識して香典返しは選びましょう。

Read

カタログでお返し

香典返し

香典返しに悩んだら、カタログギフトがオススメです。香典返しに何を贈るかが決まらない時には、相手に選んでもらえる香典返しカタログギフトを利用してみましょう。悩む時間短縮もでき、相手にも喜んでもらえるのでオススメですよ。カタログギフトを贈るメリットとしては、贈り手の場合、香典返しのギフト選びに悩まなく済むというポイントがあります。お葬式準備やら、手続きやら、遺品整理など人が亡くなると様々な手続きが発生します。香典返しをゆっくり悩む時間もない、それどころではないといった場合にもカタログギフトなら金額設定して注文するだけなので、手間が少なくて済みます。贈られる相手の場合は、自分で欲しいものを選ぶことができるといったメリットがあるので、グラスやタオルなど、家にあふれている物以外を注文できます。お互いにこうしたメリットがあるのです。少し前のカタログギフトは品数も少なく、それほど欲しいラインナップもないものが多かったものですが、今は独自のブランドアイテムやセレクトアイテム、グルメなど多彩な種類のギフトを選ぶことができるようになっています。スイーツや肉類などのグルメ、ブランド食器やブランドタオル、バッグや雑貨など、相手の好きなものから選んでもらえるようになっています。まずは予算を決めて、カタログギフトのサイトからカタログ内容を調べてみてはいかがでしょうか。欲しいと思えるような商品の多いカタログを選んで香典返しに利用すると良いでしょう。

相手に合わせた贈り物選び

ギフト

子どもが生まれて最初の節句に行なう初節句のお祝い。五月人形やひな人形などを買ってもらった両親へのお返し品や、お祝いしてもらった知人や友人へのお返し品を選ぶポイントをご紹介。

Read

ギフトショップをチェック

レディ

内祝いの品を探すなら通販サイトがオススメです。専用の通販ショップやギフトショップなら、価格帯から選ぶこともできますし、人気傾向で探すこともできますよ。相手に合わせて内祝いを考えてみましょう。

Read